無料から稼ぐアフィリエイト方法ABC

アフィリエイトとは?

インターネットでお金を稼ぎたいと思っている人は大勢いると思います。
もちろん、このサイトを管理している私もその中のひとりです。
アフィリエイトというキーワードを知ったのは、もう10年以上前になります。
それから検索や情報によりアフィリエイトで稼ぐ方法やツール、情報商材など数多くのアフィリエイトに関する情報などを手に入れ頭のなかでの大雑把なアフィリエイトの情報通になりました。
でもそれは毎日一つでも新規のブログを作成したり、HP(ホームページ)を作成したりすることではなく、月収100万円稼いでいる人が実践しているマル秘のアフィリエイトのサイト作成情報があることを知っていたり、購入したり、その人の動画を手に入れ閲覧してみたりということなどです。

 

多くのアフィリエイトによる成功者の情報はインターネットで検索すると毎日何時間見ても見きれない位数多く情報があります。

 

情報や情報商材、ツールなどを手に入れると何故か、たくさん仕事をしたような錯覚に陥り、肝心のサイトを作成するという作業が疎かになります。

 

それに最初にアフィリエイトのことがまだよくわからない内に情報ばかり多く詰め込みすぎると、何から手を付けていいのかわからなくなりますね。

 

肝心なことは自分のサイトを作る。

 

サイトを作成したら収入が入るように広告を載せる。

 

まずはこの2点が行われていないと、いくら情報やツールにお金をかけても一銭もお金が入ってきません。

 

すでにアフィリエイトにより毎月数万円〜の収入を得ている人は私のこサイトを見る必要はありませんね。他人の書いていることや話していることを見たり読んだりしている時間があれば自分のアフィリエイト用のサイトやブログに1ページでも記事を書いて載せたほうが1円でも収入を稼ぐことができる方法だとわかっていることと思います。

 

ただし、今現在、アフィリエイトの知識や情報は知っている人、有料サーバーをレンタルしていたり、ブログやWP(ワードプレス)などのサイトを作成したり、すでに複数のサイト、ブログを所有している人でも毎月のアフィリエイトによる収入が1万円以下の人は、もう一度リスタートしてみたらいかがでしょうか?

 

あまりにも情報が多いとどれから何を手を付けたらいいかわかりませんね。

 

私は部屋の本棚にある百科事典は殆ど見たことはありません。でもその百科辞典の中身にはものすごい量の情報や知識が書かれているだろうということは開かなくても想像はつきます。

 

でも、今この瞬間、テレビを見ていたり、誰かと話していたりしているときに思いついたキーワードや場所、地名、用語、物などについて知りたい、調べたい!と思いついたときに、何十冊もある百科事典の中から自分の知りたい情報を見つけるのにどのくらいの時間があれば可能だと思いますか?

 

2〜3分位で知りたい情報にたどり着き、自分の欲求を満たすことができるでしょうか?

 

もし、手元にスマートフォンやPCがある場合、検索すると瞬間に画面に色々なキーワードの書かれているサイトが表示されると思います。

 

そのサイトの中をクリックした瞬間に表示された情報が自分の求めている内容だとしたら?

 

部屋にある百科辞典は全く今後開く予定も無ければ使用する可能性もないと思います。

 

これから自分で作る予定のサイトの内容が多くの人が知りたいと思っている情報、見たいと思っている情報などが載っているサイトだとしたら?

 

その多くの人に需要のある内容がかかれているサイトに訪問した人の中には欲求を満たしたいと思っている人がいると思いますが、インターネット上にはその欲求は数多くあります。

 

例えば、自動車を売却したいと思っているけど高く買ってくれる業者はどこか?

 

近々引っ越しをしないといけないが、トラブルなく敏速に安く運んでくれる業者はないか?

 

もし、あなたの作成したサイトが引っ越し業者について書かれている内容だとして、そのサイト内に自分が広告を載せている契約をした引っ越し業者にサイトを見た人から引っ越しの依頼があった場合には?

 

あなたには引っ越しを依頼した人を紹介してくれたということで報酬が支払われます。

 

インターネット上には営業時間もありませんし、自分のお店の周辺の人口や商圏人口などもありません。

 

インターネット上はみんな公平?

基本はヤフー、グーグルなどの検索サーチからキーワードを入力することで作成したサイトに訪問する人が来てくれますので、バイパス沿いやショッピングセンターの人通りの多い場所などにお店がなくても誰でも人を沢山呼ぶことのできるお店を持つことができるチャンスがあります。

 

サイトの基本は作成したサイトができたら、それをサーバーにアップロードすると、自分の作成したサイトのURLを打ち込むと誰でも見ることができるようになります。

 

 

今この時点で、アクセス数、SEOなど既存の知識がある人はただ、サイトの作成やブログの作成だけでは人は訪問しないと思っていると思いますが、その頭の考えは片隅に置いておいて読んでみてください。

 

これからやることはたくさんあると思いますが、基本はサイトを作成することです。

 

手元の自己資金を掛けずにゼロからアフィリエイトによりお金を稼ぐことも可能ですし、最初から有料のレンタルサーバーを借りて後々の収入のアップに備えてロケットスタートするもよし、どの順番でスタートをするかは個々の考えでいいと思います。

 

ただし、ゼロ円からのスタートだとしてもいくらからの初期投資は必要になるてくるかもしれません。

 

日常社会でも仕事に行くときにサラリーマンはスーツを着ていくときにはスーツは自分で買いますし、仕事している日中に昼には自分のお金でご飯を食べると思います。

 

ゼロ円でアフィリエイトを始める場合、無料ブログで記事を書き、アフィリエイトの広告会社(ASP)と契約をして広告を載せると、その広告からサービスを始めたり、商品を購入したり、資料請求をした場合、あなたに収入入る形になります。